Life goes on

良いなって思ったことや、興味のあることを不器用ながら書いてあります

日大アメフト問題について考えてみた

ここ最近のニュースは安倍内閣に関するくだらない内容か米朝首脳会談、日大アメフト問題の3種類ぐらいでしょうか?笑

この前、お客様先に伺った際に日大アメフトの件どう思いますか?と聞かれましたが、回答に困ってしまいました。
質問内容が抽象的なのと主人公が誰なのか?がハッキリしなかったから….

いったい今回の主人公は誰なのか?

実はYahoo!ニュースの記事を見るまで何の話し?的な感じで、その時は大学アメフトで結構派手な反則があったんだ?ぐらいな気持ちでしか見てませんでした。

映画で例えるなら今回の主役は誰?

関学の部員?
日大の部員?
監督?
親?

僕はお互いの学生だと思いました。
反則した方、された側、双方がダブル主演。

でも、出てくるのはサブメンバーばかり。
また、片方は主役を抑えてグイグイ前に出てくるもんだから主役の影が薄くなる…。

しかも、ここ最近流行りの記者会見までに発展。
ここまで来るともう止まらない。
お気の毒としか言いようがない。
反則された学生なんてほとんど出てこないからね、親の影に隠れちゃって。

もはや、○○を訴える訴えない的な論点でしか浮き上がって来なくなってしまい、学生の今後についての内容が出てこないですよね。

今回は日大がたまたま起こしてしまった。
今後どの大学でもあり得ないことじゃないはず。
なんか日大の学生の記者会見には違和感しかなく、普通なら(原因確認→課題抽出と改善策→処分)を学連や大学はやってるのかな?と思います。
自身の保身しか考えていない監督やコーチには腹立つし。
早くやめて欲しい。
辞めるは簡単だから、その前に反省と改善案という題目でレポート100枚くらい提出してから。

あと親も出過ぎ。
同じ親として気持ちわかるけど、スポーツしてたら怪我やアクシデントは付き物。やるなら大学側と水面下でやっても良いのでは?と思います。

過去の事や同じ内容の繰り返し

テレビやニュースの記事含めてほぼ同じ内容。
きっと金になれば良いや的な感覚で公開してるから、弁護士からのお願いもガン無視といった始末。
ルール違反だ!的な批判をしときながら、自分たちは堂々と反則をする。もちろん中にはまともな対応や内容のモノもあるんだろうけど、大半が同等レベルに感じてしまうのは変なのか?

どうせなら今後このような事態が起こらなくするためには、「○○をした方がより良くなるんじゃないか?」的な内容であっても良いんじゃないか…。
過去に起きた事を周りの人間が掘り起こし過ぎなんだよね、きっと。当事者と関係者、きちんとした第三者機関を立てて対処したら変な感じに進まなかったんじゃない?
親がメディアに出てきたり、変に記者会見したりするから変な事になる。

いちスポーツの反則といってしまったら、怒られるかもしれない。でも、今回みたいに刑事告訴や記者会見など必要だったのかな?って思う。
現に反則をされた学生は試合に出て復帰し始めてる。
きっと本人もこんな大事になるとは…
て、思ってるに違いない…

まとめ

思ったことを書いたのでまとまりがないですが…
重度な反則をしたとはいえ、大学生ながら全国ネットで記者会見した学生はすごく素晴らしいと思います。ただ、この度胸をアメフトで活かせていたら…なんて事を思ってしまいますが、たられば論になってしまうので終止符を…笑
また関学の学生もまたフィールドで対戦したいと言ってくれてるので、反省期間をきちんと過ごして復活して欲しいです。